第42回日本生理心理学会大会

演題登録

研究発表者へのご案内

本大会における研究発表を下記の通り募集します。

研究発表の演題登録期間

2024年1月15日(月)から2024年3月8日(金)23:59

演題登録

本大会における発表を公式に記録するためには、以下の3点が必要です。

  1. 研究発表の演題登録(予稿集原稿のアップ)と予約参加登録
  2. 本大会におけるポスター発表
  3. 大会発表論文原稿の提出
    (大会発表論文原稿の提出期限および提出先詳細は大会発表論文原稿提出ページからご確認ください。)

※1から3について、日本語と英語のどちらでも可。

演題登録の方法

  • 演題登録はこちら]より「第42回日本生理心理学会大会」の演題登録を受け付けます。
    このフォームはポスター発表を対象としております。
    (シンポジウムや若手会企画については別途、個別にご連絡いたします。)
  • 研究発表登録時に以下の入力とチェックが必要です。
    「発表演題」
    「予稿集原稿(文章のみ、日本語の場合は200-300字、英語の場合は100-150単語程度の要約)」
    「筆頭発表者」(正会員)、「連名発表者」
    「倫理審査の有無」*1
    「(ヒト対象の場合)実験参加の同意の有無」*2
    「利益相反COI(Conflict of Interest)の有無」*3
    *1*2 参考:日本生理心理学会 倫理綱領:https://www.seirishinri.com/guidance/ethic.html
    *3 企業などとの共同研究・共同開発の実施、企業などからの助成、その他開示すべき利害関係がある場合には「有り」とします。具体的な基準は日本心理学会に準拠します。
    詳細は日本心理学会の利益相反(COI)に関する規則(https://psych.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/k71-1.pdf)をご確認ください。この開示が発表の妨げとなることはありません。

研究発表の資格

  • 筆頭発表者は発表当日の日本生理心理学会 正会員に限ります(年度会費未納の正会員は発表当日までにお支払いください)。筆頭発表者となることができるのは大会期間中に1回限りです。筆頭発表者以外は発表回数の制限なく連名発表者になることができます。なお、筆頭発表者は、予約参加登録締切日までに参加登録フォームを通し費用納入を済ませてください。研究発表登録を行っても、大会への予約参加登録が期日までに行われない場合は発表が認められません。
  • 日本生理心理学会への入会については、こちらのページから詳細をご確認ください。
  • ご不明な点がある場合は第42回大会事務局(jspp2024-group[at]shiseido.com ※[at]を@に置き換えてください。)までお問い合わせください。

演題登録に関する問い合わせ先

第42回日本生理心理学会大会 大会準備委員会・事務局
株式会社資生堂 みらい開発研究所
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-2-11
E-mail:jspp2024-group[at]shiseido.com ※[at]を@に置き換えてください。

ページの先頭へ